CORPORATE INFORMATION
  • お知らせ
  • 2017.11.30

B-CASカードに係る報道について

既に報道のとおり、昨日、佐賀県警察が、インターネットオークションサイトにてB-CASカード不正改ざんプログラムを販売したとして愛知県在住の被疑者1名を逮捕しました。また、この不正改ざんプログラムを購入してB-CASカードを改ざんし、有料放送を不正視聴した複数の違反者についても捜査継続中です。

このように、警察当局により厳正な措置がなされたことは、有料放送の公正な視聴および健全な発展の観点から、極めて重要なことと受け止めております。

当社は、有料放送事業者各社及びB-CASカードの所有者である株式会社ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズと連携し、有料放送の不正視聴にまつわる行為について、今後とも厳正に対処してまいります。

お問い合わせ

関連ニュース