WOWOWの仕事紹介


大公開!
WOWOWを支える
「技術」の仕事

技術局について

加入者の皆様に、より良い番組をお届けするために。
「技術」の視点からエンターテインメントを追求する、WOWOW技術局の各部署の役割についてご紹介します。

技術企画部

新しい取り組みを技術の側面からアプローチ(調査・研究)します。その例として、イベント会場内での低遅延映像配信アプリ「Live Multi Viewing」を開発するなど、マルチメディア化に対応した技術を形にするために他局と情報交換を行うだけでなく、海外のコンベンションにも参加しています。

制作技術部

カメラ・照明・音響機材などの選定や、番組の技術責任者として制作チームとの話し合いや技術スタッフの取りまとめなど、番組に向けてすべてがスムーズに運ぶよう調整をする仕事です。また、スタジオや中継車などの放送設備を管理して、番組制作に関わるあらゆる準備を行っています。

運用技術部

お客様に価値ある映像をお届けするために放送の品質を管理します。納品された番組のチェックを行い、マスター室では放送システムが正常に稼働しているかどうかを確認、緊急時には映像の差替えやテロップ出しも行います。また、加入者限定の無料番組配信サービス「WOWOWメンバーズオンデマンド」の運用も担当しています。

IT推進部

WOWOW全社の情報システム管理を行っています。ご加入頂いてからのお客様情報の管理システムや、日々の番組を運行するシステム、オンデマンド配信システム等を担当しています。さらに社内・社員向けのシステム管理も担当し、業務効率の改善や新しい働き方の実現に貢献しています。