カテゴリから探す

新4K8K衛星放送の受信方法と対応チャンネルは?

新4K8K衛星放送の受信方法と対応チャンネルは?

今年12月にスタートする、新4K8K衛星放送。チャンネルはいくつあって、どうすれば見ることができるのだろう? 具体的な放送局や開始スケジュールを含め、新4K8K放送の基本的な情報を押さえておこう。(最終更新:2020年7月16日)

<目次>
新4K8K衛星放送とは?
●4K放送をしているチャンネルは?
WOWOWの4K放送は2021年3月よりスタート!※

新4K8K衛星放送とは?

新4K8K放送とは、2018年12月1日スタートしたBS・110度CSの4K8K放送のことで、すでに複数展開されていた4K放送(下図参照)に加え、BS・110度CSのチャンネルにおいてサービスが開始された。

feature3_a_810x540.jpg

新4K8K衛星放送を見るためには、4K映像が見られるテレビに加えて、受信するためのチューナー、4K対応アンテナなどの機器を揃え、視聴環境を整える必要がある。新調すべき機器は現在のテレビや住宅環境によって異なるので、しっかり確認しておこう。

詳しくはこちら>似ているようで全然違う「4Kテレビ」と「4K対応テレビ」| FEATURES

4K放送しているチャンネルは?

現在放送中の4K・8Kチャンネルを詳しく見ていこう。

BS右旋で4K放送を行っているのは、「NHK BS」「BS朝日」「BSテレ東」「BS-TBS」「BS日テレ」「BSフジ」。BS右旋での4K放送は基本的に、現在のBSアンテナを交換せずに見ることができる。

BS左旋での4K放送は、「ショップチャンネル」「QVC」「ザ・シネマ4K」「WOWOW(※2021年3月から放送開始)」。110度CS左旋では、「スカパー!」が8チャンネルの4K放送を行っている。

また、BS左旋ではNHKがさらに超高精細度な映像を見ることができる、「NHK BS8K」の放送を、4Kと同じく2018年12月かに開始している。今後、4K・8Kがより身近なものとなるのは間違いないだろう。

0501_4k_5.jpg

WOWOWの4K放送は2021年3月よりスタート!

WOWOWでは、4K作品として『ドラマW チキンレース(2013年)』『Railway Storyスペシャル 東北復興の鉄路を行く(2014年)』、『銘酒誕生物語スペシャル「十四代」400年の軌跡(2016年)』、4K/HDR作品として『連続ドラマW 海に降る(2015年)』『開局25周年記念 連続ドラマW コールドケース〜真実の扉〜(2016年)』、『連続ドラマW そして、生きる(2019年)』、『連続ドラマW 坂の途中の家(2019年)』など、多くの番組・コンテンツを、次世代の映像技術を積極的に用いて制作している。


180821_umifuru.png
『連続ドラマW 海に降る(2015年)』


WOWOWの4K放送開始時期は、当初予定の2020年12月から2021年3月へ変更となっています。

この記事をシェアする

おすすめ記事