CORPORATE INFORMATION

2018年度 委員

<委員長>
門脇 英晴(株)日本総合研究所 特別顧問
<副委員長>
橘・フクシマ・咲江G&S Global Advisors Inc. 代表取締役社長
コーン・フェリーインターナショナル アジアパシフィック地域 最高顧問
泉谷 直木アサヒグループホールディングス 代表取締役会長
<委員>
秋元 康作詞家
朝吹真理子作家
石川光久株式会社プロダクション・アイジ― 代表取締役社長
千住 明作曲家
中町 綾子日本大学藝術学部放送学科 教授
林 文子横浜市長
福井健策弁護士
ヨーコ ゼッターランドスポーツキャスター

2018年度 審議概要

■第273回WOWOW放送番組審議会

開催年月日
2018年6月28日(木)11:00~12:00
開催場所
(株)WOWOW本社 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル21階
出席者(敬称略)
◆ 委員
門脇英晴(委員長)、泉谷直木(副委員長)、石川光久、中町綾子、林文子、福井健策、ヨーコ ゼッターランド

◆WOWOW
和崎信哉(取締役相談役)、田中晃(代表取締役社長)、山崎一郎(専務取締役・人事総務、マーケティング、営業担当)、大高信之(常務取締役・編成、制作、エンターテインメントビジネス担当)、吉雄文斗(編成局長)、小西真人(制作局長)、横山誠一(営業局長)、蓮見裕二(編成部長)、西川直之(審議番組担当プロデューサー)
議題
1)PERFECT ONE presents SONGS & FRIENDS 荒井由実「ひこうき雲」Produced by 武部聡志
2)7月の編成について
審議の概要
1)審議番組担当プロデューサーより審議番組の説明を行い、意見・感想の交換が行われた。
2)編成部長 蓮見裕二より、7月のテレビ番組編成についての説明・報告を行い、意見・感想の交換が行われた。
審議
1)PERFECT ONE presents SONGS & FRIENDS 荒井由実「ひこうき雲」Produced by 武部聡志
・歴史的名盤をコンサートで再現するというアイデアがすばらしい
・例えば井上陽水の「氷の世界」やはっぴいえんどの「風待ちロマン」など、他のアーティストの作品でも同様の企画を観てみたいと思った
・ユーミンの歌詞の魅力を楽しむために、歌詞入り版の同番組も見てみたい
・歌の間にトークが入ると間延びする場合もあるが、このライブではトークも面白く、それぞれのアーティストの人柄が出ていてとても良かった

■第272回WOWOW放送番組審議会

開催年月日
2018年5月24日(木)11:00~12:00
開催場所
(株)WOWOW本社 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル21階
出席者(敬称略)
◆ 委員
門脇英晴(委員長)、泉谷直木(副委員長)、秋元康、朝吹真理子、石川光久、千住明、中町綾子、福井健策、ヨーコ ゼッターランド

◆WOWOW
和崎信哉(代表取締役会長)、田中晃(代表取締役社長)、山崎一郎(常務取締役・マーケティング、営業担当)、大高信之(取締役・編成、制作、エンターテインメントビジネス担当)、山本均(編成局長)、小西真人(制作局長)、蓮見裕二(編成部長)、小林慶吾(審議番組担当プロデューサー)
議題
1)「ノンフィクションW フィギュアスケーター エフゲニア・メドベージェワ」
2)6月の編成について
審議の概要
1)審議番組担当プロデューサーより審議番組の説明を行い、意見・感想の交換が行われた。
2)編成部長 蓮見裕二より、6月のテレビ番組編成についての説明・報告を行い、意見・感想の交換が行われた。
審議
1)「ノンフィクションW フィギュアスケーター エフゲニア・メドベージェワ」
・ノーナレーションは新鮮で、集中して被写体を見つめられた
・インタビューだけでなく現場で発した言葉を拾っていたのが抒情的でなく良かった
・事実だけを淡々と重ねて、視聴者がメドベージェワの姿を思い描くスタイルの演出が素晴らしかった
・後輩であるザギトワとの関係性をもっと見たかった。ザギトワから見たメドベージェワという視点で2本のドキュメンタリーにもできたのでは

■第271回WOWOW放送番組審議会

開催年月日
2018年4月26日(木)11:00~12:00
開催場所
(株)WOWOW本社 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル21階
出席者(敬称略)
◆ 委員
門脇英晴(委員長)、、泉谷直木(副委員長)、秋元康、朝吹真理子、石川光久、林文子、福井健策、ヨーコ ゼッターランド

◆WOWOW
和崎信哉(代表取締役会長)、田中晃(代表取締役社長)、山崎一郎(常務取締役・マーケティング、営業担当)、大高信之(取締役・編成、制作、エンターテインメントビジネス担当)、山本均(編成局長)、小西真人(制作局長)、郡司誠致(営業局長)、蓮見裕二(編成部長)、羽鳥健一(審議番組担当プロデューサー)
議題
1)「連続ドラマW 闇の伴走者~編集長の条件」
2)5月の編成について
審議の概要
1)審議番組担当プロデューサーより審議番組の説明を行い、意見・感想の交換が行われた。
2)編成部長 蓮見裕二より、5月のテレビ番組編成についての説明・報告を行い、意見・感想の交換が行われた。
審議
1)・三木孝浩監督が持つ不思議な世界観に惹かれた
・何度も観たくなる、深読みさせるドラマだった
・最後は、無理に明るいムードに寄せて終わらせなくても良かったと感じた
・人間ドラマの要素は絞り、ミステリーとして完結した方が良かった
・長崎尚志さんの原作の怖さ、古田新太さんをはじめとした役者の怖さ、様々な怖さを感じながらも作品に引き込まれた