CORPORATE INFORMATION
  • お知らせ
  • 2021.04.01
  • twitter
  • twitter

2021年度新入社員に向けた社長訓示

株式会社WOWOW(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 田中 晃、以下「WOWOW」)は、2021 年 4 月 1日に「2021 年度入社式」を行い、新入社員10 名に向けて、次のように訓示しました。

代表取締役 社長執行役員 田中晃の訓示

30年前の今日、4月1日、WOWOWは日本初の民間衛星放送による有料課金放送サービスを開始しました。世界のトップ・エンターテインメントを、家に居ながらテレビで楽しめるという、それまでの日本社会にはなかった新しいサービスを提供しました。以来、珠玉のエンターテインメントを提供し続けて、他にはないWOWOWブランドを作って来ました。改めて、支えていただいた多くのお客さまへの感謝と、ブランドを作ってきた先輩たちへの敬意を忘れないようにしたいと思います。

30年の時が流れ、生活者のライフスタイルは大きく変わり、競争環境も激変しました。時代はWOWOWに大きな試練を与えています。試練はWOWOWを鍛えます。鍛えられることでWOWOWは強くなり、30年前がそうであったように、もう一度、他にはない特別な価値を社会に提供したいと考えています。

入社に当たり、3つのことを心に留めてください。

・お客さま視点
君たちの仕事で、お客さまの生活が楽しくなるように。君たちの情熱で、お客さまの人生が少し豊かになるように。これからの君たちの仕事の真ん中に「お客さま」をおいてください。

・オリジナリティ
これからいかなる仕事に就こうとも、前例に縛られない。他人の真似をしない。流行を追いかけない。君たちにしかできないことを追いかけてください。

・公益 
社会のためになるという意味での「公益」です。自分が10年後、WOWOWの一員として、どんなことで社会に役立つ存在でありたいか?WOWOW入社の今日、文章に書き留めてみてください。そして、折に触れて読みなおしてください。

お問い合わせ

関連ニュース