CORPORATE INFORMATION
  • 東証開示
  • 2022.05.13
  • twitter
  • twitter

剰余金の配当(記念配当)に関するお知らせ

 当社は、本日開催の取締役会において、2022年3月31日を基準日とする剰余金の配当(記念配当)を行なうことを下記のとおり決議しましたので、お知らせいたします。

1. 期末配当の内容

決定額 直近の配当予想
(2021年5月14日公表)
前期実績
(2021年3月期)
基準日 2022年3月31日 同左 2021年3月31日
1株当たり配当金 60円00銭
(普通配当50円)
(記念配当10円)
50円 80円
配当金総額 1,719百万円 2,163百万円
効力発生日 2022年6月6日 2021年6月2日
配当原資 利益剰余金 利益剰余金












2.理由
 当社は、2021年4月1日に開局30周年を迎えました。これもひとえに株主の皆さまをはじめとする関係各位のご支援の賜物と心から御礼申し上げます。つきましては、これまでご支援いただきました株主の皆さまに感謝の意を表明するため、1株につき50円の普通配当に、開局30周年記念配当10円を加えた60円の配当をさせていただくことといたしました。

以上

お問い合わせ

関連ニュース